読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そこはかとなき防備録。

他の記事(防備録)も見てみてください...

「私は何もしないと、ここにいちゃいけない。」

だけど、勉強をこんなに頑張っているので、
仕事ができるので、
そこの人よりも知っていることが多いので、
学歴が高いので、
そこの人よりもできるという自負があるので、

私はここにいていい。私には生きる価値がある。


こう思いながら、体調の悪化にも目をくれず一心に頑張っていたのが、ちょっと前の私でした。

こういう状態をワーカホリックと言うのでしょう、たぶん。
エゴグラムで言うところの、ABBCB。要は自分を押し殺してたんでしょうね。

ですが、たとえ今、何かどうしようもなくて辛くても、楽になれるキーワードがあります。

アダルトチルドレン
愛着障害

そこの人にも私にも良いところがある

だから、私は、

出来なくていい。負けてていい。失敗していい。

 

私は、ただここにいるだけでいい。

今の目の前の景色を見ているだけでいい。

 

私は、私の存在意義を、

そこの人に認めてもらうこと

何かができること

問題に正解できること

そこの人よりも成績がいいこと

有能だと言ってもらうこと

 

で決めない。をあてにしない。

 

私がこれから見る景色には、私よりもずっとずっと素晴らしい人が、数え切れないほどいる。

 

それでも、私は打ちのめされて自覚できた。

私は、今ここにいる“だけ“で素晴らしい。

 

(でも努力はしています)

 

 

違う価値観の人の意見は、それはそれでいいと思うけど、鵜呑みにして自分の意見を曲げる必要はない

なかなか難しいぞ!w

冷めた頭と熱い信念

もっともっといろんなことを試してみたい!

解決しようとするのではなく、自分と向き合っていく。

しっかりと、少しずつ。

難しい話には本質が隠れている

ということは、簡単な話には本質はない。

私はもっと深く学びたい。

これから見るものは希望でいっぱいで 輝いている 期待していい 信じていい

期待していい  信じていい

 

たとえ輝いていなくとも、私が輝かせればいい。希望でいっぱいだと思い込んでいればいい。