そこはかとなき防備録。

他の記事(防備録)も見てみてください...

なんとか覚えたーい!

背後から音声を聞こう

読もう

うわー、なんかいいなこれ みたいに、感情を伴わせよう

利き手と逆の手で書こう

両手で書こう

ローマ字で書いてみよう

 

「私は何もしないと、ここにいちゃいけない。」

だけど、勉強をこんなに頑張っているので、
仕事ができるので、
そこの人よりも知っていることが多いので、
学歴が高いので、
そこの人よりもできるという自負があるので、

私はここにいていい。私には生きる価値がある。


こう思いながら、体調の悪化にも目をくれず一心に頑張っていたのが、ちょっと前の私でした。

こういう状態をワーカホリックと言うのでしょう、たぶん。
エゴグラムで言うところの、ABBCB。要は自分を押し殺してたんでしょうね。

ですが、たとえ今、何かどうしようもなくて辛くても、楽になれるキーワードがあります。

アダルトチルドレン
愛着障害

そこの人にも私にも良いところがある

だから、私は、

出来なくていい。負けてていい。失敗していい。

 

私は、ただここにいるだけでいい。

今の目の前の景色を見ているだけでいい。

 

私は、私の存在意義を、

そこの人に認めてもらうこと

何かができること

問題に正解できること

そこの人よりも成績がいいこと

有能だと言ってもらうこと

 

で決めない。をあてにしない。

 

私がこれから見る景色には、私よりもずっとずっと素晴らしい人が、数え切れないほどいる。

 

それでも、私は打ちのめされて自覚できた。

私は、今ここにいる“だけ“で素晴らしい。

 

(でも努力はしています)

 

 

解決しようとするのではなく、自分と向き合っていく。

しっかりと、少しずつ。

私は私の景色を見る。私は私の人生を生きていく。

人間の深い考えに触れられてよかった。

 

私は

 

「この人」のすることに一々構う、みっともない人生を送らない。

 

私は

 

親の欲求を満たしてあげるために生まれた訳じゃない。

 

あの人たちから嫌われないように努力して生きて行きたくない。

 

あの人の言うことなどスルーして生きたい

 

 

学歴

そこの人にも良いところがある。この人にも良いところがある。あの人にも良いところがある。私にも良いところがある。

 

学歴で判断できるほど、人は単純じゃない。

東大卒でも、同じぐらいの大学でも、下のでも、中卒、高卒、専門卒のでも、自分と仲良くなれるかどうかは、関わってみて決める。 

失敗しなければ成長できない。

何もしなければ、何も得られない。

泳いだこともない人が、泳げるのか?